2015年02月23日

耳マーク

こんにちは。えんどぅですわーい(嬉しい顔)
今日はとても暖かいですね。もうすぐ春なんだかわいいということを感じます。

さて、みなさん、もうお気づきでしょうか。
ブログを書いている人が5人になったことを…。そして、当番が5週に1回回ってくることを…。
自分のブログ当番の前の週になると、ソワソワしちゃうことを…(笑)

そんなソワソワした週を乗り越えた(←大袈裟。笑)私が今回の記事に選んだのは「耳マーク」について。
遡ること2008年5月21日にご紹介した「聴覚障害者マーク」とは、ちょっと異なります。

↓↓↓↓↓まず、「耳マーク」はこちら↓↓↓↓↓

mimimark01.JPG


「聴覚障害者マーク」は、聴覚障害者が車の運転をする際につけるマークですが、「耳マーク」は、耳の不自由な人であることを表すマークです。
耳が聞こえない・聞こえにくいということは、外見からはわかりません。そういった不安を持った人たちのコミュニケーションをサポートするために作られたのが「耳マーク」です。

先日、とあるカフェ(←ちょっとオシャレに言ってみました。笑)に行ったところ、店員さんがこのマークの名札を胸元につけていました。
※写真はネット上からいただいたもので、実際につけているのとは異なります。

images.jpg


これがついていたので、私は指差しと簡単な手話でコーヒーを注文しました喫茶店

これとは逆に、お客様に向けてこのように表示されていることもあります。
※写真はネット上からいただいたものです。

bar_img01.png


この「耳マーク」を指さすだけで、その方に筆談が必要なことがわかるので、手話ができないあせあせ(飛び散る汗)と焦ってしまうことも少なくなるのかもしれません。


るんるんご案内るんるん
最近「手話サークル」についてのお問合せを多くいただいております。

我孫子市には、「我孫子市手話サークル つくし野」というボランティア団体があります。
聴覚障害について理解をしてもらうため、我孫子市ろうあ協会と協力をして各種イベントに協力をしたり、市内の小中学校の福祉教育の時間に指導しに行ったりと、手話のお勉強以外にも精力的に活動しています。
ご興味のある方は、て・と・り・あ(04-7185-5233)までお問合せください。

るんるんイベント情報るんるん
千葉県の聴覚障害者グループが中心となって開催する「耳の日まつり」が下記日程で開催されます。
今回は、お近くの流山市で開催exclamation×2
色々な企画が用意されているようですので、ご興味のある方はぜひ、足を運んでみてはいかがでしょうか。

第34回 耳の日まつりin流山
月日:2015年3月1日(日)10:00〜16:00
場所:流山市文化会館
参加費:2,000円(弁当付:2,500円)
詳しくは、こちらのページをご覧ください。

さぁ、次にソワソワするのは、かわもんexclamation&question
posted by て・と・り・あ at 16:05| Comment(0) | コーディネーター日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]