2012年07月10日

要約筆記奉仕員養成講座受講生募集

みなさん、こんにちは。えんどぅです。

今日は市役所主催の“要約筆記奉仕員養成講座”受講生募集についてのご案内です。

7/1号の広報にも掲載されておりますが、締切日が延長になりました!
(開催曜日も間違っていたようです。下記が正しい内容になります。)

この機会をお見逃しなく!!

++++++++++++++++++++++++

「要約筆記」とは、聴覚障害者への情報保障手段の1つで、話されている内容を要約し文字として伝えることをいいます。
主に第一言語を手話としない中途失聴者・難聴者などを対象とし、要約筆記に従事する通訳者のことを要約筆記奉仕員(ノートテイカー)といいます。

応用課程修了後、要約筆記奉仕員登録試験を受けることができます。


●日時
平成24年7月17日(火)から平成25年1月15日(火)の毎週火曜、全26回
(ただし、8月の第3週は8月17日(金)に開催)
午前10時から正午(ただし、7月31日(火)・11月27日(火)は午後1時30分から3時30分)

●場所:市役所西別館および分館

●内容:要約筆記奉仕員養成講座(基礎・応用課程)

●対象:市内在住、在勤で中途失聴者・難聴者の支援活動を目的とする方

●募集:18人(定員を越えた場合抽選)

●費用:3,000円(テキスト代)

●締切:7月13日(金)12時まで

●応募先・問合せ:我孫子市役所 障害福祉支援課 
TEL/04-7185-1111(内線481)  FAX/04-7183-1158

posted by て・と・り・あ at 13:51| Comment(0) | 講座のご案内やご報告
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]