2012年12月24日

私にもできること

こんにちは!きのっぴですかわいい
気付けば今年もあと僅かとなりました。
皆様いかがお過ごしでしょうか?

さて私木下は、近ごろ個人的に熱中していることがありまするんるん
それは…コチラ!!
신생아살리기3.JPG

いやいや誰かへのクリスマスプレゼントではないですよexclamation×2 ←え?誰もきいてない?笑

実はこれ、save the children(korea)の“신생아살리기 모자뜨기캠폐인 season6”
“新生児を救うために帽子を編もう”というプロジェクトなんですハートたち(複数ハート)

신생아살리기1.JPG

残念ながら日本ではやっていないので、韓国から郵送は可能かと問い合わせをしてみたりmail to
届いた説明書を訳してみたりペン…やっとのことで編むところまで辿りつきましたダッシュ(走り出すさま)
(ちなみに日本への郵送はEMSでのみだそうで、キット本体(12,000원)より高くついてしまうので、
先月ちょうど日本に旅行に来る予定だった韓国の友人に頼んで買ってきてもらいました飛行機)

신생아살리기2.JPG
キットには毛糸や編み針などがセットになっています手(チョキ)
意外とシックな色の毛糸が送られてきてビックリ。笑


今回のキャンペーンで帽子を送る国はコートジボワール、タジキスタン、ウズベキスタン。
目標は20万個を目指しているそうですひらめき

暑い国なのになぜニット帽???と思う方もいらっしゃるかと思いますが、
新生児はまだ体温調整機能が未熟な為、朝晩の気温差が激しい地域では、
このニット帽が低体温を防止してひとつの命を救うこともあるそうです。

なんと私、お恥ずかしながら人生初の編み物…(^^たらーっ(汗))
ということで進み具合は尋常でないくらい遅いのですが、
韓国へ届いていなければならない期限の来年3月に間に合うよう、毎日コツコツと励んでおります!
この帽子を受け取るどこかの赤ちゃんとお母さんへ、ひと目ひと目に想いを込めながら(*^^*)


みなさんも自分の関心のあること、自分にできることから何か始めてみてはいかがでしょうか♪
ボランティアは「私やってます!」と誰の目にも見えることだけではないですよね。
まずは気持ちを何かの行動に移してみること、その一歩が大切ですぴかぴか(新しい)

※この企画は個人的に参加をしているものですので、我孫子社協とは関係がございません。


◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

【お知らせ】
引き続きご支援をお願いいたします!
我孫子市在住の学生さんが協力しているプロジェクトです。

▼被災地に出来た子どもの遊び場を残す「あそびーばー」のプレゼンテーションURL
https://readyfor.jp/projects/asobiba
▼「READYFOR?(レディーフォー)」URL
https://readyfor.jp/

目標金額 : 1,500,000円
12/24現在の達成金額 : 809,000円
スポンサー(支援者)募集終了まで(12/24現在) : 23日
※3,000円、10,000円、30,000円、100,000円から寄付金額が選べます。



posted by て・と・り・あ at 14:31| Comment(0) | コーディネーターのプライベート日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]