2016年11月02日

えんどぅの趣味2

みなさま、おはようございます曇りえんどぅですわーい(嬉しい顔)
ふじたんに引き続き、ブログ当番ですメモ

かれこれ4年ほど前に書かせていただいた「えんどぅの趣味」。
あの趣味(←バルーンフラワーと言います)も6年目を迎え、そろそろ違う趣味を見つけようかな…と考えていたのが今年の夏頃リゾート

ついに新たな趣味を2つほど見つけましたグッド(上向き矢印)

1つ目は、キャンドルづくり。(←お教室が銀座という自慢付き。笑)

20160727_154646.jpg

20161012_130144.jpg

2つ目は、ソープカービング(石鹸を1本の彫刻刀で掘る)。

20160724_124510.jpg

いずれも、まだスタートしたばかりで先生のお膳立ての上で作品づくりをしていますが、やっぱりもの作りが好きだと感じまするんるん

どこからか「花嫁修行をしなさい」と聞こえてきそうですが無視しましょう…

バルーンフラワー同様、て・と・り・あ内に作品を密かに飾っていますので、ぜひご覧くださいねグッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)

ただ作品を見に行くの?という方には、「てとりあスクール」をオススメしています。

この講座は(ブログをサボっていた)7月から月に1回開催しているこの「てとりあスクール」。
て・と・り・あのことをもっとみなさんに知ってもらいたいexclamation×2という思いから生まれたミニ講座です。
毎月テーマもバラバラ。2時間完結の講座です。ぜひ、ご参加ください揺れるハート

posted by て・と・り・あ at 10:18| Comment(1) | コーディネーターのプライベート日記

2014年02月14日

チョコ募金

お久しぶりです!きのっぴですかわいい

さてさて今日はバレンタインデーですねハートたち(複数ハート)
日本では女性から男性にチョコレートをプレゼントする習慣が根づいていますが、
世界では男女を問わず、“感謝の気持ちを伝える日”という国も多いようです。

私も今日は、親しい人に日頃の感謝の気持ちを込めてチョコレートを…

そこで今年は個人的に、JIM-NETのチョコ募金に参加をしました。
この募金はイラク・福島の子どもたちと、シリアの難民を支援するために使われます。

20140212_000615.jpg
中のチョコレートは、あの有名な北海道の六花亭のものです♪


20140212_000712.jpg
パッケージは、イラクの子どもが日本のために描いてくれた絵だそうです。
福島のアカベコですね^^

小さなことでも誰かの力のなれることは、実は日常に溢れています!
いつも心のどこかに留めておきたいですね。
:・。,☆゚'・:ヽ(・∀・)人(・∀・)ノ ,。・:*:・゚'☆

posted by て・と・り・あ at 15:01| Comment(0) | コーディネーターのプライベート日記

2012年12月24日

私にもできること

こんにちは!きのっぴですかわいい
気付けば今年もあと僅かとなりました。
皆様いかがお過ごしでしょうか?

さて私木下は、近ごろ個人的に熱中していることがありまするんるん
それは…コチラ!!
신생아살리기3.JPG

いやいや誰かへのクリスマスプレゼントではないですよexclamation×2 ←え?誰もきいてない?笑

実はこれ、save the children(korea)の“신생아살리기 모자뜨기캠폐인 season6”
“新生児を救うために帽子を編もう”というプロジェクトなんですハートたち(複数ハート)

신생아살리기1.JPG

残念ながら日本ではやっていないので、韓国から郵送は可能かと問い合わせをしてみたりmail to
届いた説明書を訳してみたりペン…やっとのことで編むところまで辿りつきましたダッシュ(走り出すさま)
(ちなみに日本への郵送はEMSでのみだそうで、キット本体(12,000원)より高くついてしまうので、
先月ちょうど日本に旅行に来る予定だった韓国の友人に頼んで買ってきてもらいました飛行機)

신생아살리기2.JPG
キットには毛糸や編み針などがセットになっています手(チョキ)
意外とシックな色の毛糸が送られてきてビックリ。笑


今回のキャンペーンで帽子を送る国はコートジボワール、タジキスタン、ウズベキスタン。
目標は20万個を目指しているそうですひらめき

暑い国なのになぜニット帽???と思う方もいらっしゃるかと思いますが、
新生児はまだ体温調整機能が未熟な為、朝晩の気温差が激しい地域では、
このニット帽が低体温を防止してひとつの命を救うこともあるそうです。

なんと私、お恥ずかしながら人生初の編み物…(^^たらーっ(汗))
ということで進み具合は尋常でないくらい遅いのですが、
韓国へ届いていなければならない期限の来年3月に間に合うよう、毎日コツコツと励んでおります!
この帽子を受け取るどこかの赤ちゃんとお母さんへ、ひと目ひと目に想いを込めながら(*^^*)


みなさんも自分の関心のあること、自分にできることから何か始めてみてはいかがでしょうか♪
ボランティアは「私やってます!」と誰の目にも見えることだけではないですよね。
まずは気持ちを何かの行動に移してみること、その一歩が大切ですぴかぴか(新しい)

※この企画は個人的に参加をしているものですので、我孫子社協とは関係がございません。


◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

【お知らせ】
引き続きご支援をお願いいたします!
我孫子市在住の学生さんが協力しているプロジェクトです。

▼被災地に出来た子どもの遊び場を残す「あそびーばー」のプレゼンテーションURL
https://readyfor.jp/projects/asobiba
▼「READYFOR?(レディーフォー)」URL
https://readyfor.jp/

目標金額 : 1,500,000円
12/24現在の達成金額 : 809,000円
スポンサー(支援者)募集終了まで(12/24現在) : 23日
※3,000円、10,000円、30,000円、100,000円から寄付金額が選べます。



posted by て・と・り・あ at 14:31| Comment(0) | コーディネーターのプライベート日記

2012年10月27日

ユニバーサルデザイン演劇

こんにちは!きのっぴですかわいい
芸術の秋、読書の秋、食欲の秋♪
皆様いかがお過ごしでしょうか(^^*)

私も大好きな秋を堪能ハートたち(複数ハート) 
…するはずが、今年は花粉症がひどく憂鬱な毎日を過ごしております。 ←知ったこっちゃない

さて、今回は個人的な話題を一つ。
先日知人から「友達が出演してるんだけど学生ボランティアと行ってみない?」
と、ある劇団の公演を紹介されました。

話を聞いて驚いたのが、
「見えても見えなくても、聞こえても聞こえなくても一緒に楽しめるお芝居」
だということexclamation×2 んん?!一体どんな公演なんだろう???目
さっそくチラシを郵送していただきましたメール

『だからこそ愛』チラシ表.JPG

内容は、実在の全盲女性のお話とのこと。
画像でもわかるように、チラシには点字が印字されていますひらめき
その他にもCD音声パンフの配布や、台本の貸し出し、全編に字幕が付くなど、
「観る側も、演じる側も、バリアフリー」をコンセプトにした内容になっているとのことぴかぴか(新しい)
主演の方も、全盲の役者さんだそうです。

昨日たまたまご来所された我孫子市視覚障害者協会の方々にお話をしたところ、
なんと既にご存知で、以前ご覧になった方もいらっしゃいましたわーい(嬉しい顔)
面白かったわよ〜^^とのことですexclamation×2
お恥ずかしながら、今まで知らなかった世界を知ることができ感激した出来事でしたexclamation×2


みなさん、我孫子から少し足を延ばして、演劇鑑賞はいかがですか?電車

リボン詳しくはチラシをご覧くださいリボン
『だからこそ愛』チラシ裏.JPG

posted by て・と・り・あ at 17:08| Comment(0) | コーディネーターのプライベート日記

2012年08月11日

セミの羽化

こんにちは、今週のブログ当番かわもんですexclamation×2

連日、オリンピックの話題と感動が続いて若干寝不足気味なかわもん。
頭が働かない為、今回は簡単なプライベート日記を書こうと思いまするんるん


夏休みの自由研究にしたいような…、こんな画像を相方が撮ってきましたカメラぴかぴか(新しい)

CAQ4ELGX.jpg

道端で羽化をしているセミを携帯で撮ってきた〜わーい(嬉しい顔)と帰ってくるなり画像を見せてくれたのですが。

なんとも綺麗に撮れているではありませんかexclamation×2

セミの抜け殻はよく目にしますが、羽化してる姿は見たことがないぞ、と気付きました。なにか躍動感も感じられる写真に、生命の神秘を感じてしましました……ぴかぴか(新しい)

手賀沼公園では、セミの出てきた穴がたくさーん開いてますよねわーい(嬉しい顔)

今年はセミを目にする機会が少ない気がしますが、暑い日差しにはセミの鳴き声がお似合いです晴れ



posted by て・と・り・あ at 12:58| Comment(0) | コーディネーターのプライベート日記

2012年07月05日

えんどぅの趣味

みなさん、こんにちは。

7/3(夕方)〜7/5(今朝)にかけて、市内の小学生が手賀の丘少年自然の家から各小学校へ通う"手賀の丘 ふれあい宿泊通学"のボランティアをしてきました。
お陰様で若干寝不足のえんどぅです。

++++++++++++++++++++++++

さて、今日はえんどぅもプライベート日記を書こうと思います。
↑脳みそが回転しないから簡単に書けますしね(笑)

月に1回習い事をしているのですが、その時に作った作品を職場のカウンターに置かせてもらっています。

その作品がこれ↓

DSC_0938.JPG

DSC_0947.JPG

これらは、バルーンフラワー(フラワーじゃないのもありますが…笑)というもので、どれもその名の通り風船を使った作品です。
花器以外は、全部風船なんです!

我孫子駅周辺に来た際はぜひのぞいてみてくださいね!

posted by て・と・り・あ at 14:40| Comment(2) | コーディネーターのプライベート日記

2012年06月26日

噂の新東名高速道路SA

こんにちは!きのっぴですかわいい

またまた恒例のコーディネータープライベート日記の番がやってきました。
ブルブルブル((((;゚Д゚))))

先日、今年4月に開通したてほやほや?の、新東名高速道を利用しました車(セダン)ー(長音記号2)
ルート的に用があったのもありますが、やはり話題のSAが気になり…( ´艸`*)

走り心地抜群の新道路と、やはり行ってよかった新サービスエリア。

見てくださいこの広々としたスペースをexclamation×2
商品も比較的低い位置に置かれていて、車イスの方でも見やすい展示になっています。
(ちなみにお土産も目新しい商品がたくさんありましたョ)

新東名高速道路1.jpg

また、私の行った静岡SAと清水SAには“サービスエリア・コンシェルジュ”なる方がいて、
(正直なところその仰々しさにちょっとビックリしてしまいましたが)
案内の他に、車イスやベビーカー、老眼鏡などの無料貸し出しや、高速道路で体調を崩した場合に
電話をすれば、緊急専門医に取り次いでくれるサービスもあるようです携帯電話ぴかぴか(新しい)

そしてまず最初に気になるお手洗い事情ですが…トイレ

新東名高速道路2.jpg

青(男性)と赤(女性)の間の緑色のスペースに、障がい者用トイレが二つ設置されていました。
女性用の中にもオストメイト(人工肛門、人工膀胱)の方に対応したトイレがあり、

新東名高速道路3.jpg

ベビーコーナーも充実していました手(チョキ)
※写真は清水SA

着実にバリアフリーが広がっていることを感じつつ、私の新東名高速道路体験は終了しましたぴかぴか(新しい)


posted by て・と・り・あ at 15:56| Comment(0) | コーディネーターのプライベート日記

2012年06月04日

あやめまつり

こんにちは!きのっぴですかわいい

今回も、私きのっぴはコーディネータープライベート日記を書きたいと思います^^
最近プライベート日記担当と化しており、そのうちお叱りを受けるかもしれません!
ブルブルブル((((;゚Д゚))))


さて気を取りなおして…
昨日、手賀沼の畔にある水生植物園に行ってきました晴れ
それもこれも、先日某新聞で「あやめまつり」が今年で見納めになるとの記事を見たからです(;_;)
我孫子で生まれ育った私にとって、これは非常にショッキングな事実でありました…


昔、あやめまつりによく連れて行ってもらった記憶があります。
まだ小さかった私にとって、手賀沼の畔にある水生植物園はなんだか不思議な場所で、
子どもの背丈ほどあるアヤメが一面に広がる光景は、幼心にも気品のある美しさを感じさせてくれましたぴかぴか(新しい)

我孫子の市の花はツツジですが、私が我孫子=アヤメと真っ先に思い浮かべるのは、
そんな良い記憶があるからだと思いますぴかぴか(新しい)

アヤメ1.JPG

アヤメは昨日の時点ではまだ二分咲きでしたが、その足で水辺の散策も楽しみました♪
手賀沼沿いの遊歩道、この時期とても気持ちが良いですよ(^^*)
散歩やジョギング、サイクリングにもオススメです♪

アヤメ2.JPG


花の栽培・管理をしてくださっていた組合の方の高齢化により、今年が最後となったこのあやめまつり。
当たり前のように毎年行われると思っていたこのイベントですが、
ずっと丹精を込めて花を育てて下さっていた方々の大きな存在を感じずにはいられませんもうやだ〜(悲しい顔)


長年親しまれてきたイベントが無くなってしまうのはとても残念ですが、
素敵な思い出をつくってくださった組合のみなさんにこの場を借りて感謝を申し上げたいと思います。

************************************************************************

「第29回あやめまつり」は6/3(日)〜6/17(日)まで、水生植物園で開催中ですかわいい
6/9(土)には手賀沼公園と水生植物園の二ヶ所で内容盛り沢山なイベントも行われ、
二ヶ所をつなぐシャトル船(片道200円)も運行されるそうです♪♪♪
まだ行かれていない方は、ぜひぜひ足を運んでみてください(^o^)/

第29回あやめまつりについての情報はこちらからどうぞ(市役所HP)→ http://bit.ly/JGxgGC

posted by て・と・り・あ at 12:12| Comment(0) | コーディネーターのプライベート日記

2012年05月02日

東日本大震災復興チャリティーマッチに行ってきました

こんにちは!きのっぴですかわいい

春の陽気に誘われて…
今回は完全なるプライベート日記を書いてみようと思います(^^*)

先週の土曜日、私きのっぴこと木下は国立競技場で開催された東日本大震災復興チャリティーマッチへ行ってきましたサッカーハートたち(複数ハート)

DSC_0743.JPG

このチャリティーマッチは東日本大震災で被害に遭われた方々に少しでも何かできたらと、
韓国の水原ブルーウィングスFC MENというチーム側から発案された企画で、
韓国側からはFC MEN、日本側からはFC GEININ(日本のよしもと芸人を中心としたサッカーチーム)が出場し対戦しましたサッカーぴかぴか(新しい)


当日の来客数はなんと40789人!
会場はワールドカップかと思うほどの熱気に包まれていました手(グー)
参加したサポーター(ファン)の目的は様々でしたが、今回のチケット売り上げの一部である2000万円が南相馬市に寄付され、桜井市長からのご挨拶もありました。

試合のテレビ放映が無かったのでこのイベントについてはあまり知られることがなく残念でしたが、
海外の方が日本の為に力になろうと開催に至るまで尽力し、それに賛同したGEININチームが
本業である笑いを忘れるほど真剣に戦った素晴らしい試合でしたexclamation×2ぴかぴか(新しい)

記憶を風化させず、“今自分にできること”を改めて考えさせられた一日です。


まさにタイムリーなのですが…
ゴールデンウィーク本番に向け、ここ数日ボランティア・市民活動相談窓口には被災地へ
ボランティアをしに行くために「ボランティア活動保険」をかけに多くの方がいらっしゃっています(*^^*)

予報では明日から天気が大荒れの模様ですが…
みなさんどうぞお気をつけて行ってきてくださいねexclamation×2



以下、災害用ボランティア活動保険についてのお知らせです。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

被災地に行ってボランティア活動をする前に「災害用 ボランティア活動保険」の加入をお願いします。

被災地の負担を少しでも軽減させるため、原則として在住地等の社会福祉協議会での加入をお願いします。
これにより、出発地からの補償が担保されます。

我孫子市の場合は、以下の通りです。

■受付場所
我孫子市社会福祉協議会 ボランティア・市民活動相談窓口
(けやきプラザ10階 あびこ市民活動ステーション内)

■受付時間
月〜土の9:00〜17:00まで (※ただし、第2・4月曜日は休館です。)

■加入保険名
全国社会福祉協議会 ボランティア活動保険 天災Aタイプ
≫パンフレットはこちら(PDF)

■保険の補償期間
加入日〜平成24年3月31日まで
加入日〜平成25年3月31日まで

■条件
我孫子市民の方のみ受付可
ご本人の来所のみ受付(お電話・FAX・メール等での受付はしておりません)

■お問合せ
我孫子市社会福祉協議会 ボランティア・市民活動相談窓口
電話:04-7185-5233   FAX:04-7185-5243   メール:avc@abiko-shakyo.com


posted by て・と・り・あ at 17:05| Comment(0) | コーディネーターのプライベート日記

2012年03月03日

コーディネーターのプライベート日記第一弾

こんにちは。きのっぴこと木下ですかわいい

今日はお雛祭りですね(*^^*)
前回ブログでご紹介しましたアビシルベの折り紙飾り雛たちも、
「今日は私たちが主役よ!」と張り切っていることと思います。
※展示は3/11(日)までですので、是非一度足を運んでみてくださいねハートたち(複数ハート)


さて、今回は“コーディネーターのプライベート日記”第一弾としまして、
私が先日韓国へ行った時に見つけた韓国の福祉サービス(に関係するであろうこと)
について、ほんの一欠片ですがご紹介したいと思います。

私は韓国(ソウル)での移動手段として、主に地下鉄を利用します。
そこでまず気になったのは、障がい者へのサービスにはどうのようなものがあるのか?
ということでした。

ホームを見渡すと、まず目に入ってきたのがこの巨大なマーク。
DSC_0416.JPG
これは車イスユーザーの方が楽に乗車できるように、優先席部分の座席が無く
手すりのみになっている車両がここに停まりますという案内です。
これだけ大きければ分かりやすいなぁと感じました。

ただ気になったのが、私はこれまで地下鉄のホームで駅員の姿を殆ど見たことが無く、
困った時にはどうすればいいのか?ということ。
そこで次に目に入ったのがこのインフォメーションです。
DSC_0352.JPG
このボタンを押すと、駅員と通話することができます。
左のが非常用、右のがインフォメーション用です。

しかし、韓国人の友人に話を聞いたところ、日本でよく目にするような乗車駅と降車駅で
駅員が連携してお手伝いしてくれるようなサービスは無いそうで、
困った時は近くにいる人に声をかけて手伝ってもらうことが多いそうです。

その他には、車イス用階段昇降機、バリアフリートイレなどがありました目
DSC_0418.JPG
私が見た限りでは、男性トイレの中、女性トイレの中に一つずつあります。
日本では男女共用になっていることが多いですよね。
良い点・悪い点どちらもあると思いますが、私個人の意見としては、
このように男女分かれていたほうがプライバシーが保たれていいなと感じました。


バリアフリーの話からは逸れますが、私が今回新発見したのはこれですexclamation×2
その名も『구호용품 보관함(救護用品保管箱)』exclamation×2
DSC_0163.JPG
どの駅でもホームに設置されており、火災時に使用するマスクやボンベが保管されています。
その他にも、数本ずつセットになっていていつでも取り出せる懐中電灯も各所で見かけました。
これらは非常時に活用できそうですねひらめき


そして最後にご紹介するのがこの『digital view』という機械。
DSC_0348.JPG
ソウルに行かれたことのある方なら一度は目にしているであろうこの機械ですが、
誰でも無料で周辺地図や周辺施設の情報を調べることができます。
地下鉄の駅ですと改札の近くとホームにほぼ設置されており、街中でも見かけます。
方向音痴代表木下、行く先々でこの電子地図のお世話になっていますもうやだ〜(悲しい顔)
操作はタッチパネルですが、ご高齢の方も利用されいるのをよく見かけますので、
やはり便利ということですねぴかぴか(新しい)

DSC_0349.JPG
左から「おでかけバス」「グルメ」「金融」「病院」「教育&学院」「不動産」と書いてあります。
その他にも郵便局やスーパーマーケットなど、あらゆる施設を検索することができますぴかぴか(新しい)

最近は英語、日本語、中国語にも対応しています^^
DSC_0350.JPG


以上、話が随分と逸れながらの韓国の福祉サービスのご紹介でしたあせあせ(飛び散る汗)
外へ出ると、自分が今いる世界の長所・短所が見えてくるものですよね。
これからも視野は広く!持ち続けたいものです。








posted by て・と・り・あ at 18:33| Comment(2) | コーディネーターのプライベート日記